ファイアバードにWordPressを自動インストールする方法

サイト作成において、Wordpressが人気ですね。更新がすごく簡単ですし、プラグインなどもあるので自由にカスタマイズすることが出来ます。なので、これからのサイト運営においては、間違いなく主流となるプログラムだといえます。

でも、初心者にとっては、インストールが難しいというデメリットがありますね。データベースの設定などは、知識が無いと迷ってしまうこともあるかもしれません。ですが、ファイアバードであれば、Wordpressを自動でインストールする機能があります。

これを使うことで、知識の無い人でも数分でWordpressを使えるようになりますよ。ここでは、ファイアバードの自動インストール機能を紹介します。

 

WordPressを自動インストールする

0001

まずは、ファイアバードの公式サイトへアクセスして、「ログイン」をクリックしましょう。

0002

メールアドレスとパスワードを入力してログイン。

0003

「サーバー管理ツール」に、ログインします。

0004

左サイドメニューにある「簡単インストール」をクリック。

0005

インストールするドメインを選択しましょう。

0006

「追加インストール」をクリックします。

0007

WordPressの項目の「インストール設定」を選択。

0008

「自動でデータベースを生成する」にチェックを入れて、ブログ情報を入力してください。

0009

内容を確認して問題が無ければ、確定ボタンを押します。

0010

これで、インストールが完了しました。ログインフォームから、ログインしてみましょう。

0011

無事にログインできれば、それで成功となります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ