WordPressをアンインストールする方法

WordPressは、サイト運営において非常に便利なツールです。しかし、長くサイト運営を続けていると、何らかの事情でサイトを閉鎖する日が来るかもしれません。仕事が忙しくて更新ができなかったり、単純に飽きてしまったりなどですね。

そういった時には、Wordpressのサイトを丸ごと削除してしまいましょう。ただ、HTMLのサイトであればファイルの削除だけで済みますが、Wordpressだとデータベースの削除などもしないといけません。

知識が無いと迷ってしまうかもしれないので、しっかりと方法を知っておくようにしてください。ここでは、Wordpressのアンインストール方法を紹介します。

 

サーバー上のファイルを削除する

まずは、サーバーにアップロードしているファイルを削除しましょう。FTPソフトを使って、Wordpressをインストールしているフォルダにアクセスします。

ffftp

ここにあるファイルを、すべて削除してください。

 

データベースを削除する

次に、データベースの削除を行います。これは、レンタルサーバーごとに方法が異なるので、注意してください。たいていの場合は、コントロールパネルにデータベースの項目があります。そこで削除できるので、探してみましょう。

 

ロリポップ

roli1

コントロールパネルから、WEBツール内の「データベース」を選択。

roli2

該当のデータベースが表示されるので、「データベースの削除」をクリックします。

 

エックスサーバー

x1

コントロールパネル内の「MySQL5設定」をクリック。

x2

データベースの一覧から、該当するものを選んで「削除」を選択してください。

 

さくらサーバー

sakura1

アプリケーションの設定メニューの「データベースの設定」をクリック。

sakura2

一覧から該当するデータベースの「削除」ボタンを選択しましょう。

 

レンタルサーバーによって方法は異なりますが、データベースは簡単に削除できるはずです。どうしても方法が分からない場合は、ホスティング会社に問い合わせをしてみてください。

 

以上、Wordpressのアンインストール方法を紹介しました。サイトの運営を止めるときには、確実にデータを削除するようにしてください。特に、残したくないデータがあるなら、削除はしっかりとしないといけません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ