WordPressのタイトルや説明文を変更する方法

WordPressでは、インストール時にサイトタイトルを決めなくてはいけません。でも、それは仮の名前なので、いつでもタイトルを変更することが出来ます。特に、サイトタイトルは、そのサイトの顔となるものです。

名前を見ただけでサイトの内容が分かるように、タイトルを考える必要がありますね。また、サイト説明文も、同じように大切なものです。サイト内に表示されるものではありませんが、検索結果に出てきますので、興味を引くような説明文を考えるようにしてください。

ここでは、Wordpressのタイトルや説明文を変更する方法を紹介します。

 

サイトタイトルと説明文の重要性

サイトに訪れる訪問者の多くは、検索エンジン経由のアクセスとなります。検索エンジンは、調べたい内容のキーワードで検索して、目的のサイトを見つけるものです。だから、情報を探している人が見つけやすいキーワードを指定する必要がありますし、クリックしたくなるタイトルを考えなくてはいけません。

タイトルを決めるときのルールとしては、以下の3つを意識しましょう。

  • 興味を引く文言があるか
  • 覚えやすいかどうか
  • 左側に重要なキーワードを含める

また、「SEOを意識したタイトルタグのキーワードの選び方」でも、検索エンジンからアクセスを呼び込むためのタイトルの付け方を紹介しています。

 

興味を引く文言があるか

興味を引く文言とは、奇抜な煽り系の言葉という意味ではありません。「検索者にとってニーズがある言葉」という意味ですね。

たとえば、ダイエット方法を探している人であれば、「誰でも出来るダイエット法」とか「無理なく続けるダイエット方法」などという言葉があると、興味を引きやすいです。

なので、検索者が何を知りたいのかを考えて、サイトタイトルで伝えるようにしましょう。

 

覚えやすいかどうか

また、サイト名の覚えやすさも重要です。サイトは常に更新をしていくので、リピートで訪問してもらえるように工夫をしないといけません。そのためにも、覚えやすい名前を付ける必要があるわけです。

分かりにくくて長い名前だと、すぐに忘れられてしまいますよね。なので、すぐに覚えられるキャッチーな名前を付けるようにしましょう。

 

左側に重要なキーワードを含める

これは、SEO対策に有効な施策ですが、検索してほしいキーワードをタイトルの左側に置くと良いと言われています。これは、検索エンジンのクローラーが、左から順に情報を読み取っていくからです。

なので、上位表示がしやすいと昔から言われていますね。でも、最近だと重要度は低くなっています。それよりも、有益なコンテンツを提供しているサイトが評価されている傾向がありますね。

ただ、効果はゼロではないでしょうから、なるべくキーワードを左に寄せた方が良いかもしれません。

 

そして、タイトル以外にも、説明文の重要性も高いです。Wordpressの説明文は、検索結果に表示されます。タイトルの下に説明として表示されるので、ここに興味を引く文言を入れるだけで、クリック率が高くなる可能性があります。

検索エンジンは、クリック率の高いサイトを評価する傾向にあるので、説明文を決めるときにも、十分に考えるようにしてください。

 

WordPressのタイトルや説明文を変更する方法

まずは、Wordpressのダッシュボードへログインしましょう。

1

そして、サイドメニュー下部の「設定」から「一般」を選択します。

2

「サイト名」と「キャッチフレーズ」という項目がありますから、ここに入力をして「変更を保存」をクリックしてください。

3

実際に、検索結果を見てみます。赤枠で囲んだ部分がサイトタイトルで、青枠の部分がキャッチフレーズ(説明文)となります。上記で解説したテクニックを使って、クリックされるようなタイトルと説明文を考えましょう。

 

以上、Wordpressのタイトルと説明文の変更方法を解説しました。SEO対策の基本ですし、かなり重要な部分となります。なので、多くのアクセスを呼び込めるように、工夫して考えるようにしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ