WordPressの表示名(ニックネーム)を変更する方法

WordPressを利用した場合、初期設定のままだとユーザー名とサイトの表示名が同一になっています。表示名とは、記事を投稿した時やコメントに返信したときに表示される名前のことです。ここからユーザー名がバレてしまいますから、セキュリティ上の問題があるわけですね。

悪用されると、サイト内容が改ざんされたり、アカウントが乗っ取られたりするので注意しないといけません。Wordpressは人気のプログラムなので利用者が多いですが、それだけ悪用しようと企む輩も増えるのが現実です。

なので、被害に遭わないうちに、対策を行うようにしてください。ここでは、サイトの表示名を変更する方法を紹介します。

 

WordPressのセキュリティ上の問題点とは?

WordPressは、IDとパスワードを使って管理画面にログインします。そのIDとパスワードは自分だけしか知らないので、他の人がログインすることはできません。でも、何かのキッカケでIDが流出するリスクがあるので注意する必要があります。

たとえば、テーマにもよりますが、記事を投稿するとブログの表示名が出てしまうことがあります。

1

初期設定だとユーザーIDと表示名が同じなので、ここからIDが分かってしまうわけですね。後は、プログラムで何万通りのパスワードを手当たり次第に入力すれば、第三者にログインされてしまいます。

これは、「ブルートフォースアタック」と呼ばれるもので、海外で大流行した手法です。サイト内にウイルスを埋め込まれたり、アカウントを乗っ取られるので気を付けましょう。

これを防ぐためには、設定で表示名を変更することが有効です。

 

サイトの表示名を変える方法

2

ダッシュボードにログインして、「ユーザー」から「あなたのプロフィール」を選択します。

3

そこに「ニックネーム」という項目があるので、ここで名前を設定しましょう。これが、サイトの表示名となります。

4

そして、「ブログ上の表示名」から、先ほど入力した名前を選択します。これをしないと、表示名が変わらないので気を付けてください。設定を保存すれば、完了となります。

 

以上、サイトの表示名を変える方法を紹介しました。自分のサイトが悪用されないためにも、必ず設定をするようにしてください。Wordpressは便利なツールですが、セキュリティについては注意しないといけません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ