WordPressのカスタムメニューの作り方

カスタムメニューは、Wordpress3.0から実装された機能です。カテゴリや固定ページ、外部リンクなどを組み合わせて、自分の好きなようにメニューを作ることができます。ウィジェットでカテゴリを表示することもできますが、それだと名前順に並んでしまいますし、取捨選択することが出来ません。

なので、カスタムメニューを使って、自由度の高いページを作りましょう。配置できる場所は、ナビゲーションメニューやサイドバー、フッターなどです。コンテンツを充実させることが出来ますから、ユーザビリティの向上にもつながります。

ここでは、カスタムメニューの作り方を解説します。

 

カスタムメニューの作成方法

1

ダッシュボードから、「外観」⇒「メニュー」へと進みます。

2

「新規メニューを作成」をクリック。

3

メニューの名前を作成して、「メニューを作成」をクリックします。これは管理用の名前ですから、サイト上に表示されません。

4

メニューに入れるコンテンツを選択します。「固定ページ」「リンク」「カテゴリー」の中から、好きなものを選びましょう。

5

ここでは、「カテゴリー」を選択しました。必要なものにチェックを入れて、「メニューに追加」をクリック。「固定ページ」「リンク」も、同じように入れることが出来ます。

6

メニューに追加されました。

7

ドラッグ&ドロップで、順序を入れ替えることが出来ます。また、親子関係も指定できるようになっています。「メニューを保存」をクリックして、完成となります。

 

カスタムメニューを設置する

メニューを作成しただけでは、サイト上には表示されません。ウィジェットを使って、サイドバーに設置する方法を紹介します。

8

ダッシュボードから、「外観」⇒「ウィジェット」へと進みます。

9

「カスタムメニュー」を選択して、ドラッグ&ドロップで設置します。

10

名前を決定して、プルダウンからメニューを選択します。良ければ、「保存」をクリックしましょう。

11

これで、設置が完了しました。

 

以上、カスタムメニューの作り方を解説しました。すごく簡単ですから、慣れると数分で出来るようになるはずです。ただ、コンテンツが少ないと意味がありませんので、しっかりとコンテンツ作成をすることから始めてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ