【Contact Form 7】WordPressで問い合わせフォームを作成するプラグイン

サイトを運営していると、ユーザーから問い合わせが来る場合があります。コメント欄で問い合わせをする人もいますが、プライベートな質問だとフォームがあった方が親切ですよね。特に、企業サイトであれば、顧客からの問い合わせフォームの設置は必須だと思います。

しかし、問い合わせやメールフォームを設置する場合、CGIなどのプラグラムの知識が無いといけません。初心者だと、なかなか敷居が高いはずです。でも、Wordpressであれば、「Contact Form 7」というプラグインがあります。

これで、誰でも簡単にメールフォームが作成できるので、利用してみましょう。

 

Contact Form 7の設定

1

プラグインの新規作成から、「Contact Form 7」と検索してインストール。そして、有効化をしましょう。

2

すると、ダッシュボードに「問い合わせ」という項目ができます。そこから、「コンタクトフォーム」を選択してください。

3

最初から、「コンタクトフォーム1」がありますから、「編集」をクリック。

4

デフォルトの状態で、基本的なフォームが設定されています。

  • お名前
  • メールアドレス
  • 題名
  • メッセージ本文

大抵の場合は、これでそのまま使用できるはずです。

5

上部にコードがありますから、こちらをコピーします。

6

そして、新規の固定ページを作成して、先ほどのコードをペーストしましょう。

7

これで、問い合わせフォームが完成しました。サイト内の目立つ所に、リンクを貼っておいてください。

 

フォームをカスタマイズする

そのままでもフォームとして機能しますが、自由に項目をカスタマイズすることが出来ます。ここでは、カスタマイズとして、備考欄を追加してみようと思います。

8

フォームの編集画面から、タグの作成で「テキスト項目」を選択。

9

サイズを40に、設定してみました。下のコードを見ると、「コード名 40/」となっていますね。「コード名 長さ/」とすることで、サイズを自由に指定できます。

10

作成したコードを、隣のフォームに記入してください。

11

そして、下のコードをメッセージ本文にも記入します。

12

上記の設定で保存をすると、問い合わせフォームに備考欄が追加されているはずです。

 

以上、「Contact Form 7」の設定方法を紹介しました。これを応用すれば、アンケートフォームなども作成可能です。色々な使い方ができますから、自分なりに工夫をしてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ