WordPressのカテゴリの順番を自由に入れ替える方法

WordPressのカテゴリは、通常だと名前順に並んでしまいます。だから、ウィジェットのカテゴリを利用すると、意図した順番に並んでくれないことがあるわけです。基本的には、上から順番に見ていきますから、ちゃんとした順序に並べないと理解度が下がる恐れがあります。

そこで、カテゴリの順番を自由に並べる方法を紹介します。いくつかのやり方がありますから、自分に合った方法を選択するようにしましょう。

 

カスタムメニューを使う

これが、最も一般的な方法ですね。カスタムメニューとは、Wordpress3.0から実装された機能で、投稿記事や固定ページ、外部リンクなどを自由に組み合わせて、メニューを作ることが出来ます。

もちろん、順番も自由に並べることができますし、親子関係の指定も可能です。Wordpressの標準機能ですから、簡単な設定で利用することができます。具体的な使い方に関しては、以下を参考にしてください。

⇒WordPressのカスタムメニューの作り方

 

プラグインの「Category Order」を使う

カテゴリの順番を入れ替えるプラグインがあります。「Category Order」を使うことで、好きな順番にカテゴリを並べることが可能です。通常のカテゴリウィジェットを利用したいなら、このプラグインを利用しましょう。

1

プラグインの新規追加から、「Category Order」と検索してインストールしましょう。そして、プラグインを有効化します。

2

すると、「投稿」の項目に「Category Order」が追加されます。

3

マウスを使って、好きなようにドラッグ&ドロップで順序を入れ替えましょう。

4

これで、カテゴリの順番を変えることが出来ました。

 

テキストウィジェットでHTMLを打ち込む

また、テキストウィジェットで、HTMLのタグを直接打ち込む方法もあります。

5

ウィジェットの追加の項目から、テキストを選択してリストタグでメニューを作りましょう。これなら好きな順序に並べられますし、外部リンクなども加えることが出来ます。

6

ページを見ても、通常のカテゴリと変わらない表示となっています。

 

以上、Wordpressのカテゴリを並べ替える方法を紹介しました。カテゴリの表示は、サイトのPVを伸ばすために重要な要素です。分かりやすく並べることで、色々なページを読んでもらえるように工夫をしましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ