レンタルサーバーを契約してから利用可能になるまでの日数は?

20140924-1レンタルサーバーは、基本的に契約した日から利用できるようになります。アカウントの設定などがあるので、申し込みをしてから数時間後になることが多いですね。クレジットカードの支払いなら即時反映されますが、銀行振り込みですぐに支払えなくても利用できるようになります。

ただし、ネームサーバーの書き換えに、最大で2日ほどかかることがあります。でも、ほとんどの場合で、数時間で利用できるようになるので心配はありません。ですから、使いたいときにすぐに使えるのが、レンタルサーバーの魅力ですね。

そして、レンタルサーバーには、試用期間が設けてあることも多いです。なので、実際に使ってみて、自分に合っているサーバーを見つけることも大切となります。

 

試用期間を積極的に活用する

ほとんどのレンタルサーバーで、1~2週間の試用期間が設けられています。ですから、その期間内であれば、無料で利用できるということです。サーバーによって管理画面が異なっているので、自分が使いやすいかどうかが重要となります。

無料お試し期間でチェックするべき事」でも紹介しましたが、使いやすさやマルチドメインの設定、CMSなどのインストールなど、自分のやりたいことが出来るのかを調べるようにしてください。

もしも、使い勝手が悪いのであれば、キャンセルをすれば良いだけです。お試し期間内であれば、費用は一切かかりません。長く使っていけるように、ちゃんと満足できるサーバーを選ぶようにしてください。

そして、注意しなくてはいけないのが、更新忘れについてです。お試し期間から自動継続されるなら良いですが、別に本契約をしないとキャンセル扱いになることがあります。なので、気に入ったサーバーが見つかったら、早めに本契約をするようにしましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ