有益なコンテンツを作り出すための秘訣

サイト作成の心構えでも紹介したように、SEO対策においてはユーザーが求める有益なコンテンツをを作成する必要があります。他のサイトよりも正確で具体的なコンテンツを提供することで、検索結果の上位に表示されやすくなるわけですね。

これは言い換えると、「ユーザーの悩みに対する回答」と定義することができます。何かしらの悩みがあるから検索するわけですし、それが解決できる情報を提供できれば有益なコンテンツだといえます。

だから、ユーザー目線でコンテンツを作成しなくてはいけません。

 

ユーザー目線のコンテンツとは?

コンテンツが有益かどうかは、読み手が決めることです。自分がどれだけ手間をかけて作ったものだとしても、読み手にとって必要ないものであれば有益とは言えませんよね。なので、ユーザー目線に立って考える必要があります。

では、ユーザー目線とは何かというと、読み手の問題点を解決するためのコンテンツを作るということです。サイトに訪れる人が何に対して悩んでいるのかを理解して、それを解決できるように情報を提供するわけです。それができれば、有益なコンテンツとして支持されるはずです。

 
だから、読み手が何に悩んでいるのかを考えるようにしましょう。そのためには、人間の本能的な欲求を知る必要があります。

お金 節約したい。儲けたい。
時間 節約したい。自由になりたい。
人間関係 評価されたい。仲良くしたい。
成長 スキルアップしたい。目標を達成したい。
健康 病気を予防したい。痛みを軽減したい。

おおよそすべての人間は、上記のような欲求を持っています。そして、それらを実現するために、答えを探しています。ですから、その答えが用意できれば、有益なコンテンツとして評価されるわけですね。

自分のサイトに訪れるターゲットが、どれに該当するかを考えてください。そうすれば、おのずと必要となるコンテンツの内容は見えてくるはずです。

 

SEOを意識したコンテンツの作り方

何かのサイトを運営する以上、その分野のプロである必要があります。自動車保険のサイトなら、保険の知識は人並み以上に持っていないといけません。料理のサイトを作るのであれば、一般人よりも料理のスキルが高い必要がありますね。

専門特化した知識があるからこそ、悩みを持つユーザーに対して回答することができます。ユーザーの質問に対して適切な回答を出すのが、SEO対策の基本だと思ってください。

だから、サイトの内部構造やバックリンクなどは、付加的な要素にすぎません。ユーザーからすると関係ない事なので、最優先に考えないようにしましょう。

そして、回答の質を高めるために、以下の要素を重要視してください。

どんなキーワードで検索するか

ユーザーが悩みを解決するために、どんなキーワードで検索するかを考えます。ダイエットの方法を検索するだけでも、「痩せる方法」「脚痩せ」「簡単に痩せる」「1週間で痩せる」など、色々なキーワードが想定されますよね。

素晴らしいコンテンツを作っても、キーワードがマッチしていないと検索されることはありません。コンテンツをユーザーに届けるまでがSEO対策なので、キーワードの選定は慎重に行いましょう。

 

どんな背景で検索したのか

ユーザーが、どういう理由で検索したのかも重要です。検索の背景によって、適切なコンテンツは変わってきます。たとえば、転職に関するコンテンツを作るとしても、会社に勤めている人と退職済みの人とでは、伝えるべき内容が異なりますよね。

会社に勤めている人の場合だと、上司の説得方法とか面接のスケジュール調整などの情報が必要かもしれません。一方、退職済みの人であれば、失業保険の申請方法や最短で転職先を見つける方法などが必要でしょう。

なので、ターゲットを明確にすることが重要だといえます。

 

どんな伝え方が良いか

コンテンツを作るときには、伝え方も大切です。必要な情報が全て整っていても、伝え方が悪ければユーザーは離れてしまいます。グラフやデータなどを入れてみたり、画像を多くしてみたり、想定するターゲットによって適切な伝え方は異なるわけです。だから、どうすれば伝わりやすいかということも、しっかりと考えるようにしてください。

 

ライバルサイトと差をつけるためには?

SEO対策でライバルに勝つためには、内部構造やバックリンクなどが重要だとされています。たしかに、そういった要素も少しは関係しているかもしれません。でも、それ以上に重要だとされているのが、「コンテンツの質」です。

何度も言うように、コンテンツで他サイトと差を付けなければ、長期的にSEOで勝つことはできません。内部リンクやバックリンクで勝っていても、それは微々たるものなので大きな差にはならないわけです。

なので、コンテンツの質を上げることを、常に考えるようにしてください。上で紹介した3つの要素を考えることは基本だと思います。そして、さらに周りと差をつけるために、以下の3つを意識してみてください。

 

深い専門知識

持っている知識が深いほど、素晴らしいコンテンツを作れるようになります。専門に特化した知識を吸収し続けることで、誰もマネできないコンテンツを作成できるのだと思います。なので、業界の勉強を怠らないようにしましょう。

 

時間をかける

やはり、手間暇をかけたコンテンツは、適当に作ったものよりもクオリティが高いです。これは、当然のことですよね。労力を惜しまずに時間を費やすことで、信頼性の高いコンテンツを作ることができます。なので、出来るかぎり時間を割くようにしてください。

 

コンテンツの量を増やす

提供するコンテンツの量が多いほど、検索にもヒットしやすくなります。サイトボリュームは、ロングテールのアクセスを集めるのに必須ですし、それだけ多くの人の悩みを解決できるようにもなります。圧倒的な量があれば、それだけでライバルよりも有利だといえますね。

 

以上、有益なコンテンツを作る秘訣を紹介ました。「有益」というのは抽象的な概念ですが、ユーザー目線で考えれば答えは見えてくるはずです。簡単に作れるものではありませんが、少しずつコンテンツのクオリティを高める努力をしましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ