ムームードメインでドメインを取得する方法

ムームードメインは、GMOグループが運営するレジストラです。安くドメインを取得することができるので、すごく人気が高いです。また、同じGMOグループのロリポップやヘテムルなどのレンタルサーバーと相性が良いですから、かなり使いやすいといえます。

ホームページを運営するためにドメインは必要不可欠なので、取得方法をしっかりと覚えるようにしましょう。ここでは、ムームードメインでドメインを取得する方法を紹介していきます。ネームサーバーの設定も解説するので、すぐに自分のサイトを公開することが可能です。
 
mumu

 

ドメインの取得方法

まずは、ムームードメインのサイトにアクセスします。

0001

取得したいドメインを入力して、検索ボタンを押しましょう。

0002

そうすると、取得できるドメインが一覧で表示されます。取得できないものは「×」となっていて、取得可能なものは「○」で表示されています。なので、「.com」や「.net」は人気が高くて取得できない場合が多いですが、「.info」や「.org」などは比較的取得しやすいです。

取得したいドメインを選んで、「○」のバナーをクリックしてください。

0003

ログイン画面が表示されます。アカウントを持っている人は、ログインしてください。初めて利用する場合は、新規登録してアカウントを作成しましょう。

0004

ドメインの設定を行います。WHOIS公開情報とは、ドメインの所有者情報のことです。「弊社の情報を代理公開する」を選んでおけば、自分の名前や住所などが公開されることはありません。個人情報が気になる人は、代理公開を選択しておきましょう。

そして、ネームサーバーは、「今はまだ使用しない」を選択します。ネームサーバーに関しては、後で設定を行います。

0005

支払い方法を選択します。「クレジットカード」や「銀行振り込み」、「コンビニ払い」等から選択可能です。クレジットカードだと、即時反映されるので便利ですね。

0006

クレジットカードの支払いだと、「自動更新」を選択することが出来ます。これは、ドメインの有効期限が近付くと、自動で更新してくれる機能です。更新忘れを防ぐことが出来るので、非常に便利ですね。

0007

最後に利用規約に同意して、支払いを行います。

 

ネームサーバー(DNS)を設定する

ドメインを取得したら、ネームサーバーの設定を行いましょう。これをしないと、ホームページを公開することができません。その前にレンタルサーバーを契約している必要があるので、まだの人は契約を済ませておいてください。

0008

ムームードメインのコントロールパネルにログインすると、取得したドメインが一覧表示されています。その中から、設定するドメインをクリックしましょう。

0009

ネームサーバーの項目があるので、「ネームサーバー設定変更」をクリックします。

0010

GMO系列のレンタルサーバー(ロリポップ、チカッパ、ヘテムル)であれば、左のチェックマークを入れるだけで設定できます。

0011

今回は、それ以外のレンタルサーバーで設定するので、「GMOパペボ以外のネームサーバーを使用する」を選択します。

0012

チェックマークを選択すると、入力フォームが表示されます。ここに、使用するレンタルサーバーのネームサーバー情報を入力しましょう。たとえば、エックスサーバーだと、以下のようになります。

ns1.xserver.jp
ns2.xserver.jp
ns3.xserver.jp
ns4.xserver.jp
ns5.xserver.jp

0013

入力が終わったら、「ネームサーバー設定変更」をクリックしましょう。

0014

設定画面で、ネームサーバーの情報が変更されているかを確認してください。反映されるまでに、最大で2日程度かかることがあります。なので、後は気長に待ちましょう。
 
mumu

サブコンテンツ

このページの先頭へ