ロリポップでWordPressを自動インストールする方法

ロリポップには、「簡単インストール機能」というものがあります。これは、WordpressやMovableTypeなどを、簡単な設定のみで使えるようにできる機能です。データベースなどの設定を自分でしなくても良いので、初心者でも迷うことなくインストールすることができます。

月額数百円のレンタルサーバーで、この機能は嬉しいですね。ライトユーザーに優しく作られているサーバーですから、管理画面なども分かりやすくて良いです。なので、初めてWordpressを使う人にとって、ロリポップはおススメだといえます。

ここでは、ロリポップでWordpressを自動インストールする方法を紹介します。

 

簡単インストール機能でWordpressを導入する

0001

まずは、ユーザーページにログインします。

0002

簡単インストールの項目から、「Wordpress」を選択しましょう。

0003

そして、インストール先のフォルダやサイトのタイトル、IDやパスワードを設定します。簡単インストールでは、ドメイン直下にインストールすることが出来ません。なので、どうしてもルートドメインで使いたい人は、手動でインストールすることをおススメします。

0004

設定を確認します。問題が無ければ、「承諾する」にチェックを入れて、「インストール」をクリックしましょう。

0005

これで、インストールが完了しました。管理者ページにアクセスして、ログインしてみましょう。

0006

無事にログインできれば、成功となります。初心者でも数分でインストールできますから、非常に簡単です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ