ミニバードの評価・評判について

ミニバード
ミニバード

ミニバードは、月額250円で容量が50GBの格安レンタルサーバーです。ロリポップと並んで、業界最安水準となっているサーバーですね。マルチドメインも50個まで対応しているので、複数サイトであっても問題なく運営することが出来ます。

ロリポップをかなり意識した仕様となっており、機能的にもほとんど同じです。ただ、ロリポップはMySQLが1つなのに対して、ミニバードだと5つまで作成できます。なので、Wordpressを複数サイト運営したいなら、ミニバードがおススメですね。

他にも、CGIやCron、PHPなどにも対応しているので、ツールなどのプログラムを動かすこともできます。個人で使うサーバーとしては問題ないスペックがあるので、初めてのサイト運営などの際におススメのサーバーだといえるでしょう。

月額料金 初期費用 容量 転送量/日
250円 1,500円 50GB 5GB
MySQL ドメイン数 サポート 無料期間
5個 50個 メール 14日間

ミニバードの使い方

ミニバードとロリポップの比較

ミニバードとよく比較されるのが、ロリポップの「ロリポプラン」ですね。値段やスペックなどがほぼ同じですから、どちらが良いか迷ってしまうかもしれません。そこで、以下の表に両者を比較してみました。

ミニバード ロリポップ
月額 250円 250円
初期費用 1,500円 1,500円
マルチドメイン 50個 50個
MySQL 5個 1個
転送量 5GB/日 5GB/日
無料お試し 14日間 10日間

上記で分かる通り、主な違いはMySQL(データベース)の数ですね。なので、Wordpressを複数サイト運営したいのであれば、ミニバードがおススメだといえます。

理論上は、1つのMySQLに複数のWordpressをインストールすることは出来ます。でも、動作が不安定になってしまったり、予期しないトラブルが起きるかもしれません。データベースの知識が無い人だと、対処できなくなる可能性が高いです。

ですから、1つのMySQLに対しては、1つのWordpressのみで使う方が良いでしょう。そういった意味から、Wordpressを複数サイト運営するならミニバードを利用するべきだといえます。月額250円という金額は、かなり魅力的ですし、学生のお小遣いでも利用することが出来ますよね。

ただ、転送量が1日5GBまでとなっているので、数万PVもあるような人気サイトだと厳しいと思います。なので、ビジネス向けではなくて、あくまでも個人の趣味用といった感じですね。小規模なサイトの運営であれば、かなり重宝するサーバーだといえます。

⇒ミニバードの無料お試しはコチラ

サブコンテンツ

このページの先頭へ