料金が安いレンタルサーバーランキング

趣味でWebサイトを作りたいと思ったら、出来るだけ安いレンタルサーバーが良いと思いますよね。無料のレンタルサーバーもありますが、余計な広告が表示されるのでおススメできません。だから、有料サーバーを借りたいと考える人も多いはずです。

でも、趣味だからといって安すぎるサーバーを使うと、使い勝手が悪すぎて後悔するかもしれません。ですから、料金が安くても、ある程度のスペックが揃っていることが重要です。なので、しっかりと吟味してから借りるようにしてください。

ここでは、料金が安くておススメのレンタルサーバーを紹介しています。安かろう悪かろうではなくて、しっかりと実用レベルのサーバーです。ですから、初めてレンタルサーバーを利用する人は、参考にしてみてください。

ロリポップ(ロリポプラン)
ロリポップ

ロリポップは、格安レンタルサーバーの代名詞と呼べる存在ですよね。知名度は抜群ですから、知っている人も多いでしょう。初めて借りたサーバーは、ロリポップだという人もたくさんいます。実際、私が初めて借りたのも、ロリポップでした!

月額250円から利用でき、ディスク容量50GB・マルチドメイン50個など、値段の割には驚異的なスペックだといえます。複数のサイトでも難なく運営できますし、必要な機能はすべて揃っています。だから、個人利用であれば、不満を感じることはまず無いでしょう。

数万アクセスを集めるような人気サイトだと厳しいと思いますが、それ以下の一般的なサイトであればサーバーダウンすることもありません。また、Wordpressの簡単インストール機能も搭載されていますから、知識の無い人でも簡単に利用することができます。

出来るだけ安く済ませたい人なら、ロリポップを選んでおけば後悔はしないはずです。

月額料金 初期費用 容量 転送量/日
250円 1,500円 50GB 5GB
MySQL ドメイン数 サポート 無料期間
1個 50個 メール 10日間
ミニバード
ミニバード

ミニバードは、ネットオウルが運営しているレンタルサーバーです。ロリポップを意識しているようで、スペックが非常に似ています。月額250円の価格で、容量50GB・マルチドメイン50個という機能となっています。

ロリポップとの違いは、「データベースの数」です。ロリポップが1つなのに対し、ミニバードでは5つまで作成できます。だから、Wordpressのサイトを5つまで作成することが出来るということです。

もちろん、Wordpressの簡単インストール機能もあるので、手軽に利用することができます。Wordpressを積極的に使っていきたい人なら、ミニバードを契約した方が良いでしょう。

ただ、知名度や安定性ではロリポップの方が上なので、ランキングでは2位となっています。

月額料金 初期費用 容量 転送量/日
250円 1,500円 50GB 5GB
MySQL ドメイン数 サポート 無料期間
5個 50個 メール 14日間
ラクサバ(ラクラクライト)
ラクサバ

ラクサバは、月額99円から利用できる激安レンタルサーバーです。「ラクラクライト」というプランであれば、月額258円で容量10GB・マルチドメイン6個・データベース2個まで利用することが出来ます。

ロリポップやミニバードと比べると劣りますが、個人利用であれば十分なスペックだといえますね。Wordpressのサイトも複数運営することができますし、PHPやCGIなどのプログラムを動かすことも可能です。

そして、特筆すべきなのは、電話サポートが付いていることですね。この価格帯で電話サポートがあるのは、かなり珍しいです。分からないことがあれば電話で質問できるのは、かなり心強いといえるでしょう。

電話で質問したいなら、おススメだと思います。ただ、スペックや価格の関係で、ランキングは3位という結果となりました。

月額料金 初期費用 容量 転送量/日
258円 1,540円 10GB 2GB
MySQL ドメイン数 サポート 無料期間
2個 6個 電話・メール 10日間
サブコンテンツ

このページの先頭へ